中央畜産会

MENU

お知らせ

農場HACCP様式集-令和3年度版-

2022/01/27

家畜伝染病の予防と畜産物の安全の確保は、畜産物の生産を行う上で極めて重要な課題です。
中央畜産会は、農場HACCP に取り組む関係者の養成を図るため、農場での構築指導を担う農業指導員を養成する農場指導員養成研修を実施し、令和3年3月までの受講者は3649 名となっています。
また、令和3年6月時点では403 農場が農場HACCP 認証を取得しており、これまでの認証取得支援および認証審査を通じて多くのノウハウが蓄積されてきました。
そして今般、飼養衛生管理基準の改正やこれまでに蓄積されたノウハウを通じ、農場HACCP の文書・記録に関する様式集を改訂しました。本書は、これから農場HACCP の構築を目指す畜産農場等関係者の皆さまの参考としてご活用いただける1冊です。