畜産コンサルタント1月号を刊行しました

2019/01/04

201901con

■年頭所感■ 
勇気・冒険の象徴である亥にあやかりさらなる発展を遂げる1年に 森山 裕

■グラビア■ 
平成30年度全国優良畜産経営管理技術発表会開催される
-優れた畜産経営の実績や取り組みを発表・表彰-

第57回農林水産祭式典 挙行される
-畜産部門天皇杯は酪農経営・内ケ島さん夫妻(熊本県)が受賞-

■新春特別企画■ 
創意工夫に満ちた経営管理技術
―平成30年度全国優良畜産経営管理技術発表会―

◇全国優良畜産経営管理技術発表会・審査講評
地域資源を活かした自律的な経営管理技術を評価 横溝 功

◇農林水産大臣賞/きもつき大地ファーム株式会社(肉用牛繁殖経営・鹿児島県鹿屋市)
肉用牛1000頭の大規模繁殖経営における分業体制の構築-肉用牛繁殖と子牛育成の分業体制による繁殖牛生産基盤の維持・拡大に資する-

◇農林水産大臣賞/株式会社百姓屋(肉用鶏経営・佐賀県伊万里市)
逆境をバネに“挑戦と工夫”でブロイラー経営-百姓屋に夢をのせて-

◇農林水産大臣賞/有限会社安富牧場(酪農経営・岡山県岡山市)
地域・信頼・思いやり-消費者に届ける、信頼と安全の酪農を目指して―

◇農林水産大臣賞/株式会社オーケーコーポレーション(養豚経営・群馬県榛東村)
「 むりをしない」「むだをしない」「むらをつくらない」養豚経営への挑戦-群馬の中山間地域が育んだ「榛名ポーク」-

◇農林水産省生産局長賞/有限会社中川スワインファーム(養豚経営・大分県豊後高田市)
家畜・地域・消費者・経営に、バランス感覚に富んだ持続可能な養豚経営

◇農林水産省生産局長賞/株式会社あずみ野エコファーム(養豚経営・長野県大町市)
エコフィード飼料も活用したブランド肉の確立と作業効率の向上

◇農林水産省生産局長賞/株式会社能登牧場(肉用牛肥育経営・石川県能登町)
「能登牛 かわいいよ 能登牛」-ニートの僕が牛飼いになって能登牛を全国へ届けたい-

◇農林水産省生産局長賞/高橋 正さん(酪農経営・秋田県横手市)
経営改善に向けて-飼養規模と個体に合わせた飼養管理の実践-

■女性の視点■ 
羊から恵みをいただくこと 山本 さよ子

■家畜改良事業団情報■ 
2018年検定種雄牛生産者へ感謝状を贈呈

■小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■ 
第117回 牛が生まれて帰ってくる牧場 喜び合う地域循環

■畜産物の市況展望■ 
酪農・乳業 → 平成29年度牛乳生産費を公表
           平成31年度加工原料乳生産者補給金単価等が決定

食    肉 → 牛枝肉は全面高の展開も末端価格は値上げ困難で枝高部分肉安
          豚価は鍋物商材の荷動き良化で12月月初は460円絡みまで戻す

鶏    卵 → 最需要期迎えるも供給量多く東日本で産地在庫が発生
          東京Mサイズ相場は前年同月比33円安の195円

■トピックス・お知らせ■ 
畜産女性サポート力強化研修会開催

平成30年度酪農乳業の国際比較研究会開催
持続可能な酪農生産を実現するための課題探る

Jミルクが酪農乳業の歴史をたどるシンポジウム―先駆者の思いを知り未来につなげ-

(一社)全国食品リサイクル連合会からのお知らせ エコフィード全国シンポジウム

平成30年度酪農ヘルパー事業中央研究会開催