第38回農林水産祭
表彰式典開く


 平成11年度第38回農林水産祭優秀農林水産業者表彰式典が、勤労感謝の日の11月23日、明治神宮会館で農林水産関係者多数の参加のもとに、盛大に行われた。

 平成11年度の天皇杯等三賞の受賞者は、農産、園芸、畜産、蚕糸・地域特産、林産、水産の六部門の581点および、むらづくり部門16点からそれぞれ選考されたもので、畜産部門の天皇杯受賞は北海道浜頓別町・池田邦雄さんの酪農経営が、内閣総理大臣賞には沖繩県竹富町・島仲治伸さんの肉用牛経営が、日本農林漁業振興会会長賞は香川県三木町・農事組合法人東山産業(代表志渡佳嗣さん)の養鶏経営が、栄えある受賞に輝いた。



本記事は、畜産コンサルタント1999年12月号にも掲載されています。
※情報は掲載当時のものです。