畜産会経営情報

 

バックナンバー: 平成30年度   平成29年度   平成28年度   平成27年度   平成26年度   平成25年度   平成24年度   平成23年度   平成22年度
平成21年度   平成20年度   平成19年度   平成18年度   平成17年度   平成16年度
81号から171号

中央畜産会のホームページに戻る

令和元年度

発行年月日 主な内容 筆者 PDF
357
令和元年8月20日
@中央畜産会からのお知らせ
  ご存じですか?機械設備を導入する場合は
 法人税および固定資産税の優遇制度をご活用ください!
(公社)中央畜産会資金・経営対策部

(2.82MB)
A緊急特報
  清浄国における豚コレラワクチン
津田 知幸
B畜産学習室
  第48回全国酪農青年女性酪農発表大会開催される
 ―酪農経営発表の部・最優秀賞は池田雄太さん(鹿児島県)が受賞―
C畜産データボックス
  平成30年度養豚農業実態調査全国集計結果からA
Dお知らせ
  各種補填金・交付金単価の公表について
356
令和元年7月20日
@おらが故郷の経営自慢
  経営改善に向けて
 ―飼養規模と個体に合わせた飼養管理の実践―
 農林水産省生産局長賞/高橋正さん(酪農経営・秋田県横手市)
堀江 正秋

(3.99MB)
Aセミナー生産技術
  護蹄管理の重要性 第6回
 『蹄病の季節性と予防』
伊藤 昌範
B畜産データボックス
  平成30年度養豚農業実態調査全国集計結果から@
C行政の窓
  「畜産統計(平成31年2月1日現在)」を公表
農林水産省大臣官房統計部
D(独)農畜産業振興機構からのお知らせ
  各種交付金単価の公表について
355
令和元年6月20日
@セミナー生産技術
  安全対策を徹底したイネWCS の受託生産
 ―湿田作業に習熟した作業者による優良経営事例―
 飼料生産組織・柴高水田活用部会(茨城県小美玉市・井坂守代表理事)
萬田 富治

(2.42MB)
Aおらが故郷の経営自慢
  「能登牛かわいいよ能登牛」
 ―能登牛を全国へ届けたいと取り組む若手生産者―
 農林水産省生産局長賞/株式会社能登牧場
 (肉用牛肥育経営・石川県能登町)
高井 勝弘
Bセミナー生産技術
  護蹄管理の重要性第5回『環境による蹄病発生』
伊藤 昌範
C中央畜産会からのお知らせ
  酪農の新規就農促進PR で動画を配信しています
D(独)農畜産業振興機構からのお知らせ
  肉用牛肥育経営安定交付金(牛マルキン)の交付について
354
令和元年5月20日
@セミナー生産技術
  借地依存で省力・高収益の肉用牛繁殖経営を実現
 ―繁殖牛の粗飼料自給率100%による安定経営―
 孝本真二さん(肉用牛繁殖経営・岡山県吉備中央町)
萬田 富治

(3.71MB)
Aおらが故郷の経営自慢
  エコフィード飼料も活用したブランド肉の確立と作業効率の向上
 農林水産省生産局長賞/株式会社あずみ野エコファーム
 (養豚経営・長野県大町市)
加藤 哲宏
Bセミナー生産技術
  護蹄管理の重要性第4回「蹄病や跛行の発見方法」
伊藤 昌範
C中央畜産会からのお知らせ
  令和元年度 畜産特別資金融通事業の実施について
Dお知らせ
  各種補填金・交付金単価の公表について
353
平成31年4月20日
@セミナー生産技術
  日本初の自給飼料を基盤とした有機酪農を実現
 ―企業との連携による有機牛乳の生産から販売まで―
 有限会社石川ファーム石川賢一さん・真美さん
 (酪農経営・北海道網走郡津別町)
萬田 富治

(3.43MB)
Aセミナー生産技術
  護蹄管理の重要性第3回「蹄病の分類と発生」
伊藤 昌範
Bおらが故郷の経営自慢
  家畜・地域・消費者・経営に、バランス感覚に富んだ持続可能な
 養豚経営

 農林水産省生産局長賞/有限会社中川スワインファーム
 (養豚経営・大分県豊後高田市)
新納 和則
C農林水産省から
  飼料添加物「リン酸タイロシン」・「テトラサイクリン系物質」の
 指定取消しについて
D(独)農畜産業振興機構からのお知らせ
  肉用牛肥育経営安定交付金(牛マルキン)の交付金について

 

中央畜産会のホームページに戻る

畜産会経営情報に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。

全ての著作権は著者に帰属します。

なお、引用の際には必ず、著者もしくは中央畜産会までご一報ください。