畜産コンサルタント12月号

バックナンバーはこちら

■グラビア■
平成27年度全国優良畜産経営管理技術発表会開催される

全日本ホルスタイン共進会が北海道で開催
―10年ぶりの「乳牛のオリンピック」に全国から3万1000人が来場―

平成27年度 農林水産祭式典挙行される―畜産部門の天皇杯は養豚経営の巨ッ種豚場が受賞―

クリスマス商戦に向けて日本の最高級商品を世界に発信!世界6都市で一斉に和牛プロモーション

【ドイツ】世界最大規模の食品見本市「ANUGA」にオールジャパンで和牛パビリオンを展開

【イギリス】レストラン関係者へ重点的に和牛の使い方を啓蒙

【イタリア】現地の調理方法で和牛を味わう―和牛フェアinミラノ―

【アメリカ合衆国】フロリダ半島の2ヵ所で和牛のおいしさをアピールしたセミナーを実施

【ロシア】輸出解禁間もないモスクワで牛肉ほか日本産畜産物をPR

■巻頭コラム■
農政の新たな展開とともに 宮坂 亘

■特  集■
新時代をリードする優れた畜産経営
―平成27年度全国優良畜産経営管理技術発表会・エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例発表会から―

◇全国優良畜産経営管理技術発表会・審査講評
 多くの難局を乗り越えた経営管理技術を評価―激動の時代に新たな挑戦― 横溝 功

◇農林水産大臣賞/樺|信牧場(酪農経営・岡山県笠岡市)
 干拓地におけるトウモロコシ二期作生産による大規模酪農経営への挑戦

◇農林水産大臣賞/黒木松吾・小夜子さん(肉用牛繁殖経営・宮崎県串間市)
 アンテナ高く、垣根は低く、一歩先を行く攻めの経営

◇農林水産大臣賞/泣Rクマサファーム(養豚経営・岩手県八幡平市)
 マルチサイトシステム

◇農林水産大臣賞/(農)会田共同養鶏組合(採卵鶏経営・長野県松本市)
 環境のふるさと作りを目指した養鶏―目標:農業を営んで人生の意義と幸福を体得する!―

◇農林水産省生産局長賞/安達政弘・敏子さん(肉用牛肥育経営・茨城県笠間市)
 高度な管理で臨む常陸牛生産(経営管理で未来を見つめる)

◇農林水産省生産局長賞/牛ラ川農興(養豚経営・秋田県横手市)
 繁殖技術改善による繁殖成績の向上

◇農林水産省生産局長賞/笈齊uピックファーム(養豚経営・三重県津市)
 「日本一美味しい豚肉の創造で共に幸せになる」をモットーに

◇農林水産省生産局長賞/拒蜷ャ畜産(養豚経営・鹿児島県曽於市)
 地域ブランド豚の産地形成と信頼される「美味豚」の探求

◇エコフィード活用の優良事例を発表・表彰事業を実施
 ―最優秀賞は堀江ファーム(千葉県・養豚経営)が受賞― 編集部

■女性の視点■
女だからこそできる経営を目指したい 藤野 香織

■緊急特報■
農林水産分野における自民党のTPP対策
【農政新時代】〜努力が報われる農林水産業の実現に向けて〜

■農場HACCP推進農場■
指定農場の取り組み 有限会社高尾牧場(指定番号―豚59) 持田 隆宏

■小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■
第83回 三宅島の牛乳せんべい
 ―地球も島も生きている―

■畜産物の市況展望■
酪農・乳業 → 輸入バターの最終売渡入札、落札価格は急落 高値疲れで引き合い弱く、一時的に緩和感か

食   肉 → 年末に向け引き続き強気展開の牛枝肉 豚肉も国産の引き合い見込まれ続伸へ

鶏   卵 → 冷涼な気候を背景に個卵重・産卵率ともに増加傾向 堅調な需要により相場は中小玉中心に上伸基調続く

■トピックス・お知らせ■
第6回「いいたまごの日」料理教室開催

「俺たちの豚肉を食ってくれ」・ファーマーズ&キッズフェスタ開催―2日間で約5万人が来場―

第54回総括畜産コンサルタント資格試験の実施について (公社)中央畜産会

平成27年度酪農乳業みらいセミナー開催―Jミルク

平成28年度研究調査助成事業募集のお知らせ (一財)畜産ニューテック協会

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

月刊誌「畜産コンサルタント」

(毎月1日発行)

※平成26年4月1日から消費税8%を適用した価格でのご請求となります。

 1部  
 本体 900円+税+送料110円
6ヶ月 
 本体 5,400円+税+送料612円
年間  
 本体 10,800円+税+送料1,224円
ご注文については、こちらをご覧下さい。

その他の刊行図書はこちら