平成29年度エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例表彰式の開催について

2017/10/20

プレスリリース

平成29年10月19日
公益社団法人中央畜産会

 平成29年度エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例表彰式の開催について

 公益社団法人中央畜産会(代表理事 中須勇雄)では、11月29日(水)に機械振興会館(東京都港区芝公園3-5-8)において、平成29年度エコフィードを活用した畜産物生産の優良事例表彰式を開催します

 本表彰式は、これまでに確立した食品残さ等の飼料化技術等を活用し、特色ある畜産物を生産する先進的な事例等について表彰するとともに、広くエコフィードの生産・利活用の普及に資することを目的としています。
 本年度は、中央畜産会会員(地方会員、中央会員、賛助会員)の他、個人、法人、団体、学校等でエコフィードを給与し、特色ある畜産物生産に取り組む者又はグループとして取り組む者を推薦の対象として広く事例を募集しました。現在、各組織から推薦を受けた選りすぐりのエコフィードを利用して畜産の発展に寄与している優良事例や波及性の高い優良事例等について、厳正な事例審査を行っているところです。
 発表会においては、別紙1のとおり最優秀賞・優秀賞候補の3事例による経営発表、ならびに表彰式を執り行うこととしています。
 つきましては、ご出席いただける場合は別紙2により平成29年11月22日(水)までに本会あてご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 記

1 日 時:平成29年11月29日(水)13:00~17:30
2 会 場:機械振興会館 地下2階 機械振興会館ホール
      (〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8)

 location 別紙1 pdf
 location 申込書 word
 location 会場地図 pdf

《本件に係る問い合わせ先》
 経営支援部(支援・調査)
 担当:今野こんの西野にしの御代田みよた中胡なかえびす

 TEL :03-6206-0843
 FAX :03-3256-9311
 MAIL:shien《あ》sec.lin.gr.jp
     ※メール送信の際に《あ》をアットマークへ変更してください