旅客の携帯品からのアフリカ豚コレラウイルス遺伝子の検出に伴う飼養衛生管理基準の再徹底について

2018/10/23

今般、中国からの旅客の携帯品(豚肉ソーセージ)からアフリカ豚コレラウイルスの遺伝子が検出され、農林水産省消費・安全局動物衛生課長から飼養衛生管理基準の再徹底に係る通知がありましたのでお知らせします。

養豚関係者の皆様におかれましては飼養衛生管理基準の遵守につきまして改めてご注意いただくと共に、特に飼料の必要な加熱について徹底が図られますようよろしくお願いいたします。

農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/attach/pdf/asf-144.pdf

 

coution