平成16年度全国優良畜産経営管理技術発表会
―農林水産大臣賞に4事例が輝く―


受賞者の方々と奥様、審査委員による記念撮影

平成16年度全国優良畜産経営管理技術発表会(主催=(社)中央畜産会(社)全国肉用牛振興基金協会)が、10月29日、東京都港区の虎ノ門パストラルで開催された。この発表会は、生産性・収益性等の経営実績やそれを支える経営管理技術および特色ある取り組みや活動を行っている事例を表彰し、それらの取り組み内容を広く普及させるのが目的。

今年度は全国26道県に設けられた地方審査委員会から35事例の推薦があり、当日はその中から選考された12事例が先進的な経営管理技術や取り組み内容を発表した。厳正な審査の結果、最優秀賞には、北海道中標津町で酪農を行う遠藤昭男さん・美智子さん夫婦、岡山県川上村で肉用牛繁殖経営をする石賀博和さん・恵子さん夫婦、鹿児島県大隅町で養豚経営を行う?大隅ポーク、島根県大田市で採卵鶏経営を展開する?旭養鶏舎の4経営が選定され、農林水産大臣賞などが授与された。
 
 

平成16年度全国優良畜産経営管理技術発表会表彰者
《受賞者名をクリックすると、それぞれの事例がご覧いただけます 》
(事例紹介のデータはPDF形式データです) 

審査講評はこちらでご覧いただけます
受賞者一覧はこちらです

当日の発表資料と動画がこちらで御覧いただけます

[農林水産大臣賞・最優秀賞]
  ・北海道中標津町 遠藤昭男・美智子さん(酪農経営)

・岡山県川上村 石賀博和・恵子さん(肉用牛繁殖経営)

・鹿児島県大隅町 (有)大隅ポーク(養豚経営)

・島根県大田市 (有)旭養鶏舎(採卵鶏経営)

[農林水産省生産局長賞・優秀賞]
  ・新潟県西蒲原郡岩室村 (有)フジタファーム(酪農経営)

・群馬県利根郡新治村 原澤典雄・かよ子さん(肉用牛繁殖経営)

・栃木県塩谷郡氏家町 手塚正・優子さん(肉用牛肥育経営)

・埼玉県大里郡岡部町 酒井和昭・陽子さん(肉用牛肥育経営)

・富山県富山市 村田信雄・秋美さん(肉用牛肥育経営)

・北海道虻田郡豊浦町 (有)ゲズント農場(養豚経営)

・長崎県南高来郡深江町 横田清廣・サチ子さん(採卵鶏経営)

・群馬県群馬郡群馬町 はぐくみ農業協同組合国府酪農部(組織・グループ)