統計資料にみる畜産経営の動向

(平成22年度版)
 

 畜産経営をめぐる情勢はめまぐるしく変わりつつあります。
本書は、わが国の畜産に関する各畜種ごとの生産基盤の推移についての最近の統計資料を中心に取りまとめたものです。 畜産経営への指導支援上、また畜産関係者が畜産情勢の動向を知る上でも貴重なデータブックです。

○主な内容
T.酪農経営
 1.全体の動向 
 2.飼養戸数・頭数の推移
 3.牛乳・乳製品の生産と価格の推移
 4.牛乳生産費、収益性の推移
 5.海外との比較等

U.肉用牛経営
 1.全体の動向
 2.飼養戸数・頭数の推移
 3.牛肉生産と価格の推移
 4.子牛・育成牛・肥育牛生産費、
   収益性の推移等

V.養豚経営
 1.全体の動向
 2.飼養戸数・頭数の推移
 3.豚肉生産と価格の推移
 4.子豚・肥育豚生産費、収益性の推移
 5.海外との比較等

W.養鶏経営(採卵鶏、ブロイラー)
 1.全体の動向
 2.飼養戸数・羽数の推移
 3.鶏卵肉生産と価格の推移
 4.鶏卵肉生産費、収益性の推移等

X.関係資料
   畜産関係資料多数



A4判 337頁
 
本体5,000円(税・送料別)


ご注文については、こちらをご覧下さい。