食肉便覧 平成19年度版
農林水産省畜産局食肉鶏卵課編
 

 畜産生産は、それをとりまく関連産業の動向に大きく左右されます。近年は国際的な経済事情の変動にもいやおうなく対応をせまられています。このようなアグリビジネスあるいは消費動向などを的確に判断することは、これからの畜産経営にとって不可欠なものであり、その意味からも本書は食肉生産、流通、輸出入、税制、企業など、食肉全般のデータを盛り込んでおります。



 
○主な内容
I.農業関係各種指標
(経済指標、農業所得、主要農産物の自給率等)
II.家畜生産の概要
(家畜飼養農家数・飼養頭羽数の推移、農業産出額等)
III.食肉生産の概要
(と畜頭数及び枝肉生産量の推移、産地都道府県別出荷頭数等)
IV.肉畜及び食肉価格の概要
(品種別子畜取引価格、国内食肉価格の推移、牛肉・豚肉の規格別卸売価格等)
V.食肉需要の概要
(食肉需給の推移と見通し、と畜数および枝肉生産量の推移、食肉の部位別名称・重量歩留り)
VI.食肉の輸入の概要
(食肉の種類別輸入数量等)
VII.食肉の国際需給の概要
(主要国における家畜飼養頭羽数、食肉の生産量・貿易量・消費量等)
VIII.食肉加工品の概要
(食肉加工品の生産量・価格の推移等)
IX.食肉関係諸施設等の概要
(食肉卸売市場・と畜場の概要、食肉加工業・小売業・卸売業の概要等)
X.指定食肉の価格安定制度及び肉用子牛生産者補給金制度の概要
(畜産物の価格安定に関する法律等)
XI.食肉に係る国境措置
(関税率表等)
XII.食肉関係法令の概要
(家畜取引法、家畜商法、卸売市場法等)
XIII.家畜関係制度等の概要
(家畜改良増殖目標等)
XVI.食肉関係機関及び関連企業等一覧表


A5判 366頁
 
本体2,857円(税・送料別)

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る