畜産コンサルタント6月号

バックナンバーはこちら

■グラビア■
和牛のさらなる知名度向上を目指し―
ロンドン、パリ、ノリッチで和牛セミナーを開催 編集部

国内外の肉料理を集めた日本最大級のフードイベント「肉フェス」開催
―3会場計93万人が来場― 編集部

■巻頭コラム■
動物用医薬品の新しい展開 福井 邦顕

■特  集■
飼養管理技術が活きる最新ハードウェア
―国際養鶏養豚総合展(IPPS)の見どころガイド―

◇国際養鶏養豚総合展・開催記念てい談
 養鶏・養豚産業の発展と施設・機械の役割 村田 良樹・栗木 允男・中島 功雄

◇国際養鶏養豚総合展2015 出展企業一覧

●養鶏・養豚特別講演会/講演要旨
 松澤 茂雄/武久 智之/村野 多可子/星 正美/鈴木 明久/田中 智夫/甘竹 秀企/道宗 直昭/
 塩田 忠/宮島 成郎

◇会場案内図

●最新資材・技術のプレゼンテーション要旨
 オルテック・ジャパン合/潟Cーアニマル/福栄産業梶^MOBA Japan梶^東西産業貿易梶^
 潟Wンマックスジャパン/ケミン・ジャパン梶^日本微生物化学梶^JX日鉱日石エネルギー梶^
 中部エコテック梶^潟nイテム/アメリカ大豆輸出協会/カルピス梶^潟Cーアニマル/日生研梶^
 ダニスコジャパン梶^DSMニュートリションジャパン梶^潟Cーダブルニュートリション・ジャパン/
 東亜薬品工業梶^潟Aイエスエージャパン/スワインジェネティクス梶^潟純Cピーテック/褐ケ麹研究所/
 日本ニュートリション梶^日の出物産梶^ヨシモトアグリ梶^(農)富士農場サービス亀OPICS/
 アメリカ穀物協会/豊田通商梶^イワタニ・ケンボロー梶^株生物化学研究所/
 ダンブレッドインターナショナル/エコフィード循環事業協同組合/潟rーティーエヌ

◇出展企業・団体情報

■女性の視点■
生産者、流通業者、料理人の三者の持つ情報をつなぐのが私の役目 荻澤 紀子

■海外事情■
オランダにおける畜産経営支援体制からわが国の畜産経営支援を考える(4)
―養豚経営から感じたオランダの経営の考え方― 中村 俊治

■家畜改良事業団情報■
酪農における性選別精液利用による雌子牛生産と体外受精卵の利用を経済面から考える 濱野 晴三

■海外事情■
中国酪農のジレンマ 中国の酪農産業の進展と今後のトレンドB 木下 良智

■農場HACCP推進農場■
指定農場の取り組み 高田養鶏場(指定番号-鶏30号)

■A-FIVEトピックス■
サポートセンターに相談だ!!
―経験豊富な専門家からアドバイスを受けよう―

■小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■
第78回 東庄町〜地域の人が支えるブランド豚
―東の匠SPF豚の絶品とんかつ―

■畜産物の市況展望■
酪農・乳業 → バター・脱脂粉乳等向け生乳3ヵ月連続増 生産期に在庫積み増しで需要期対応に備えく

食   肉 → 家庭消費鈍化ながら活況続く牛枝肉 豚価は出荷減の予測から上方修正へ

鶏   卵 → 量販店の特売需要が盛り上がり 相場ほぼ10年ぶりの高値水準

■トピックス・お知らせ■
第39回メディアミルクセミナー開催 学校給食の中の牛乳を考える

日獣大の学生による「酪農を好きになろうプロジェクト」開催

5つのブランド和牛のおいしさをアピール、「大牛肉博」初めての開催

ジビエの衛生・品質基準を策定へ―日本ジビエ振興協議会が初会合―

コープ商品ブランド刷新 第1弾として8品目が新登場

東京オリンピックに向けて「TOKYO X」のブランド化を一層推進

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

月刊誌「畜産コンサルタント」

(毎月1日発行)

※平成26年4月1日から消費税8%を適用した価格でのご請求となります。

 1部  
 本体 900円+税+送料118円
6ヶ月 
 本体 5,400円+税+送料612円
年間  
 本体 10,800円+税+送料1,224円
ご注文については、こちらをご覧下さい。

その他の刊行図書はこちら