畜産コンサルタント10月号
 

バックナンバーはこちら

■グラビア■
普及進む、繁殖和牛の小規模移動放牧
― 長野県で現地研究会開催、技術の確認と問題点を検討 ―
編 集 部

“畜産王国”の復活に向けて「新生!みやざきの畜産」総決起大会取り組み宣言を決議
編 集 部

■巻頭コラム■
わが国の畜産の未来を考える 〜 畜産技術の視点から
菅野 

■特集■
防疫・衛生対策を考える
― 生産性向上と安全・安心目指した生産現場の取り組み ―

特定家畜伝染病の病性と防疫について
― 口蹄疫を中心に ―
村上 洋介

サイトカインを用いた新たな乳房炎治療技術の開発
― 牛の免疫機能をコントロールして乳房炎を治療する ―
 佳男

牛群感染症低減を目的としたワクチネーションの考え方
― 呼吸器病と下痢症の実例紹介と今後の展望
加藤 敏英

養豚経営における生産性向上のためのPRRS/サーコ対策
― 海外の最新知見と日本の現状 ―
大竹 聡

豚オーエスキー病・PRRSの防疫体制を確立
― 隔離豚舎を用いた地域ぐるみの取り組み ―
田中 勤

養豚場におけるHACCPの取り組み
― P(計画)D(実行)C(検証)A(改善)を回すことが成功の秘訣 ―
古市 朋大

ブロイラー、採卵鶏農場における衛生管理と安全性担保のための取り組み
― 病気から鶏を守るための留意点 ―
谷口 稔明

中央畜産会が実施する防疫・衛生対策事業について
― 生産衛生・防疫対策・産業動物獣医師確保などを支援 ―
佐野 博彦

現地臨床獣医師からの口蹄疫検証(豚)
― 国内初の豚での発生に対応の遅れ。効果あったワクチン接種 ―
志賀 明

現地臨床獣医師からの口蹄疫検証(牛)
― 産業動物獣医師の質・量の向上を ―
小嶋 聖

宮崎県で発生した口蹄疫の防疫措置について中間報告を公表
― 国と都道府県の連携強化に加え飼養衛生管理基準順守に向けたペナルティの導入も検討 ―
編 集 部

■女性の視点■
小さな養豚農家だからこそできるハム・ソーセージづくりを目指して
川井 紀恵子

■実用研究・成果報告■
高濃度の酸素で微生物を活性化させる排水処理システム
「ADDOXシステム」
編 集 部

■小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■
第28回 新潟県長岡市山古志 越後牛とヤーコンの地域復興カレー

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産の話■
第93回 骨の話@
押田 敏雄

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

猛暑は乳製品需要遠避け
在庫偏在で過剰感に温度差
食肉
牛肉は出荷減の交雑種を中心にジリ高
豚肉は猛暑反動で出荷急増、相場急落
鶏卵
西日本減少、関東増加の生産傾向のひな餌付け羽数
11月5日を「いいたまごの日」、需要の拡大に期待

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

トピックス / 北の逸品 南の逸品“食”の大商談会 東京で開催 / 耕畜連携たい肥利用推進研修会開く / 「ホエイ豚」の認証制度スタート、北海道の地域ブランド化へ / 「牛乳・乳製品摂取とメタボリックシンドローム」に関する横断的研究結果発表会開催される

月刊誌「畜産コンサルタント」

(毎月1日発行)

 1部  
 定価 945円(税込み)+送料 100円
6ヶ月 
 6,270円(送料込み)
年間  
 12,540円(送料込み)
ご注文については、こちらをご覧下さい。

その他の刊行図書はこちら