畜産コンサルタント2月号
 

バックナンバーはこちら

■グラビア■
自社農場の豚肉を原料にした加工〜販売ビジネス確立へ
編 集 部

料理教室を通じて国産牛肉の消費拡大へ
編 集 部

■巻頭コラム■
酪農家は手足で考える
浜尾 朱美

■特集■
生産性向上と安全性確保のための衛生対策
―畜種ごとに必要な対策と支援体制の現状―

家畜衛生対策と安全な畜産物の安定供給
−生産から消費までのフードチェーンアプローチの充実を−
山本 実


農場HACCP認証制度について
−農場HACCP検討の経緯と認証基準の現状−
山野 淳一

生産性を向上させる肉用牛の飼養管理
−繁殖・子牛・肥育の部門ごとに考える−
松本 大策

酪農における衛生指導
−具体的な疾病とその対策−
小岩 政照

酪農経営における疾病対策
−コストを意識した対応とHACCPの必要性−
細谷 

養豚場の農場HACCPの取り組み
−農場HACCPの必要性と普及のために必要なこと−
大井 宗孝

生産者の主体的生産活動を支援する取り組み
−ワークショップを取り入れた「農場どないすんねん研究会」の活動−
石井 一功

産業動物獣医師修学資金給付事業の「これまで」そして「これから」
−家畜の命と農家の生活を守るために−
浅野 正雄

特別寄稿■
獣医学教育の現状と産業動物獣医師への期待
政岡 俊夫

■現場発!畜産ほっと情報■
エコフィードを活用した養豚生産現場と消費者との交流会
香川 莊一

■女性の視点■
「西臼杵型放牧」の定着を目指して
小畑 典子

■家畜改良センターニュース■
国内育成優良品種による粗飼料の増産を

■「日本産肉研究会 第3回学術集会」開催される■
―九州における赤肉生産の戦略―
後藤 貴文

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし■
第75回 家畜はなぜ寒さに強いのか?
押田 敏雄

■新春セミナー/地域特産品をどう売り込むか■
地域の特産品を活かした物産展のコンセプト(下)
−大手百貨店における「北海道展」の展開を中心に−
内田 勝規

小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■
第8回 生産者と消費者の絆から生まれたこだわり鳥取牛
小谷 あゆみ

■アグリネット 今月の番組・おすすめ番組の見どころ■
『千年家山地酪農・中洞正さん』ほか

■畜産!特産!ごちそう産!!■
2月の放送予定「源ファーム:北海道大樹町」

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

ウシ年は保合いでスタート
国内外の状況は需給緩和?
食肉
高価格商材は伸び悩み、和牛期待薄い
内食化で豚肉消費堅調、400円前半
鶏卵
とうた、強制換羽進み減産へ
加工、量販店の手当て活発化、上伸か

トピックス / 「とこ豚(とん)!ブタのお話」小学3年生が豚のことを学ぶ / カナダからデュロック種を導入、今秋から種雄豚、精液の供給開始へ / 「養豚を学ぼう!〜安全・安心でおいしい豚肉の生産とは?!〜」を開催 / 飼料用イネを用いて経営内の生産性向上を図る

グリーンチャンネル・アグリネット平成20年度 タイムテーブル

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

月刊誌「畜産コンサルタント」

(毎月1日発行)

 1部  
 定価 735円(税込み)+送料 84円
6ヶ月 
 4,914円(送料込み)
年間  
 9,828円(送料込み)
ご注文については、こちらをご覧下さい。

その他の刊行図書はこちら