畜産コンサルタント7月号
 

■グラビア■
特定JAS 認定「はかた地どり」の生産
〜販売の一貫体制を確立
  

■巻頭コラム■
飼料高の今こそSPF 養豚の実力を発揮
赤池 洋二

■特集■
自給飼料活用型TMR センターの役割
―飼料自給率向上と地域資源の有効活用を目指して―

飼料自給率向上への取り組みとTMR センターの役割
−国産飼料の生産・利用拡大のために−
相田 剛伸


TMR センター間の情報交流の場を提供
−北海道TMR センター連絡協議会の設立と活動内容−
近藤 三男


TMR センターを中核とした酪農支援システムを構築
−搾乳特化で「営農と生活のゆとりと安心」を創出−
粥川 

エコフィード、自給飼料を組み入れたTMR の流通
−「那須TMR 利用者懇談会」の取り組み−
石田 聡一

九州地域の飼料資源を活用したTMR システムの構築
−WCS と焼酎粕濃縮液を利用した取り組み−
佐藤 健次

収益をあげるTMR センターを育成するために
−民間企業によるTMR センターサポート−
時田 正彦

自給飼料型TMR センターの効率的運用に寄与する新型収穫機
−汎用型飼料収穫機の開発−
志藤 博克

■女性の視点■
夢・チャレンジ・男女共同参画
白石 光江

■家畜改良センターニュース■
耳標装着と飼養地公表で牛肉の信頼性を確保します!

■特別レポート■
「守ろう地球、創ろう共生社会」をテーマに 2008NEW 環境展が開催される
編 集 部

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし■
第69回 賞味期間と消費期限の違いは?
押田 敏雄

■行政の窓■
食料・農業・農村政策審議会 平成20年度第2回畜産部会における諮問と答申ならびに建議内容

■畜産!特産!ごちそう産!!■
7月の放送予定「島生まれ 島育ち 隠岐牛:島根県海士町」

連載 小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■
第1回 食べ物の履歴書、誕生物語
小谷あゆみ

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

過熱する輸入バター入札
国産バターの5割高水準
食肉
消費低迷続き牛肉は小幅な上げ止まり
豚肉は出荷減予想で600円挟んだ展開
鶏卵
自主的な生産抑制進み、需給バランス軟化気配
量販店、大手外食の需要増で前年の20円高か

トピックス /環境に配慮したSPF 種豚生産農場が誕生 / 日本ホルスタイン登録協会が創立60周年で記念式典 / 第6回産学官連携功労者表彰決まる / 赤池洋二氏の養豚功労賞受賞祝賀会開催される / 優れた畜産技術12事例を表彰 / 酪農・牛乳の明日を考えてほしい! ―東京で「牛乳の日」イベント」― / 教育ファームを通じて、子どもたちの五感を育む / 中学生3人が中央畜産会を研修訪問

お知らせ / 畜産技術の種(タネ)の実用化に向けて! 課題募集 / エコフィードマーク募集のお知らせ

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

 

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る