畜産コンサルタント4月号
 

■グラビア■
◇クジャクが舞う島で低コスト・高収益経営を実現
〜地域資源を有効利用したみしま農産(有)の取り組み〜
上田 泰明

■巻頭コラム■
◇平成19年度畜産業振興事業の推進について
木下 寛之

■特 集■
エコフィードの可能性
−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−

◇エコフィードの推進状況と課題
−資源として有効利用するために−
阿部 亮

◇「食品残さ等利用飼料の安全性確保のためのガイドライン」の概要
−安全なエコフィードの担保と利用拡大のために−
山谷 昭一

◇エコフィードの取り組み事例
−多様な生産・利用技術と付加価値の追求−
川島 知之

◇<事例@>小田急フードエコロジーセンターの取り組み
−コストダウンとCO2排出量削減を実現したリキッド発酵飼料製造−
高橋 巧一

◇<事例A>エコフィード製造技術と「リサイクルループ」の確立
−食品循環型社会の構築に向けて−
前川 覚

◇<事例B>交雑種肉用牛に対するエコフィードの給与試験
−生産振興と環境保全の両立のために−
水宅 清二

◇<事例C>大阪府豚肉質研究会とエコフィード肉質向上技術
−パン多給による霜降り豚肉ができるまで−
入江 正和

◇<事例D>九州地域コンビニエンスストアが行う飼料化の取り組み
−産官学連携による先駆的な事例−
入江 正和

■特別企画■
エタノール生産増が畜産業界へ与える影響について(上)
吉里 格

■女性の視点■
私の酪農人生に悔いなし
長井 節子

■家畜改良センターニュース■
DNAマーカーによるイタリアンライグラスの品種識別

■法人経営へのチャレンジ
−畜産法人にとっての新会社法への対応−

最終回 会社の成長
山崎 政行

■家畜改良事業団情報■
「産み分け用選別精液」を用いた体外受精卵の生産

■畜産学習室■
畜産部門における新しい資金調達について(要約)
動産担保等畜産経営における新資金調達方法検討委員会

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし■
第54回 イノシシのあれこれB
押田 敏雄

 

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

「暖冬効果」も一進一退
春季新商品に期待感
食肉
牛肉は行楽需要などでジリ高相場
出荷頭数の減少で豚価も強気の推移
鶏卵
好材料多く需要盛り上がりに期待
全サイズで余剰感が強まる懸念も

トピックス / 「ふれあい牧場の週」で羊、山羊、ミニ豚などを展示 / 「第35回家畜人工授精優良技術発表全国大会」開かれる / 笹崎龍雄・サイボク会長が「第5回渋沢栄一賞」を受賞 / アグリ・リポーターズコンテスト 大賞に熊本県の養豚家・渡辺干恵子さん / (社)葛巻町畜産開発公社 第4回オーライ!ニッポン大賞に / 「第20回農山漁村女性の日記念の集い」が開催される / 日本養豚生産者協議会「PRRSコントロール対策セミナー」を開催 / 第9回日本農林漁業のトップリーダー発表大会が開催される

第45回総括畜産コンサルタント資格試験合格者発表

平成19年度「民間実用化研究促進事業」公募のお知らせ

海外ニュース

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

 

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る