畜産コンサルタント1月号
 

■年頭所感■
年頭にあたって
(社)中央畜産会 会長 小里 貞利

■新春特別企画■
将来を見据えた畜産経営
−今後の畜産と未来に向かう後継者−

近未来の食料・農業と日本の畜産
−今後の成長のためにバランスを考える−
東京大学大学院 生源寺 眞一

◇環境負荷の軽減とおいしい牛乳生産
酪農経営 古田 全利

◇「技術」を大切に堅実な酪農経営を目指す
酪農経営 鈴木 恒雄

◇消費者に顔の見える肉用牛一貫経営を目指して
肉用牛経営 篠原 寿

◇直売部門を拡大し、相場に左右されない養豚経営を目指す
養豚経営 小野 靖広

◇安全で安心できる鶏卵生産を引き継ぐ
採卵鶏経営 山下 隆通

◇よき師でありよきライバルである父を目標に
ブロイラー経営 内澤 秀義

■行政の窓■
米国・カナダ産牛肉の輸入再開について(Q&A)
厚生労働省・農林水産省

■グラビア■
◇平成17年度(第44回)農林水産祭式典
編集部

◇「とちぎファームフェスタ2005」開催される
編集部

■(独)家畜改良センターニュース■
様々な立地条件を生がした新型機械の性能試験、飼料作物の採種調査を行っています!!

■全国畜産縦断いきいきネットワーク■
ネットワーク活動リポート

■トピックス■
「平成17年度女性農業者リーダー全国会議」が行われました
(社)農山漁村女性・生活支援協会

■畜産!特産!ごちそう産!!■
1月の放送予定(有)桑水流畜産(宮崎県小林市)

■海外事情■
アニマル・ウェルフェア支援グループの活動に、
畜産・食肉業界はどう対処すべきか
木村 勝紀

■現地情報■
知って得する畜産現地情報

 

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

バラパター、
脱脂粉乳の需要に盛上が欠ける
食肉
牛肉はプラスマイナス要因が交錯
出荷減予想で豚価は400円水準か
鶏卵
年末年始の生産調整出回り量は減少
加工筋による余剰卵の積極的購入に期待

トピックス/国産チーズのレベルアップを評価/養豚国際フォーラム2005開催される/出版記念セミナー開催される/EFAFF2005(第6回農林水産環境展)開催される/オリオン機械(株)が新製品発表会を開催/(有)横山養豚 農林水産大臣賞受賞を祝う会」盛大に開かれる/「社会実験」盛岡に馬車運行

平成17年度畜産大賞業績発表・表彰式のご案内

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

 

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る