畜産コンサルタント7月号
 

■グラビア■
乳用種ブランド「宮崎ハーブ牛」の誇り
−強い理念で組合員とともに着実に歩む−
(宮崎県乳用牛肥育事業農業協同組合)
編集部

■巻頭コラム■
飼養技術の進歩と土地利用
香川 荘一

■特 集■
先端技術の現場への普及
−活用の状況と課題−

◇先端技術は現場で活用されてこそ生きてくる
現場で活用されている先端技術と普及のための課題
針生 程吉

◇牛の雌雄判別技術の状況と今後の課題
胚段階での性判別と精子分離技術
陰山 聡一

◇牛におけるDNA解析技術の利用
個体識別・遺伝病検査を中心に
森田 光夫

◇受精卵移植技術の普及状況と課題
熊本県酪連における受精卵移植技術の取り組み
安倍 明徳

◇lCタグ技術の畜産への応用
豚肉のトレーサビリティシステムの確立
奥野 泰史

■家畜改良センターニュース■
ついに完成!三拍子そろったデュロック種系統豚「ユメサクラ」

■実用研究・成果報告■
里地里山放牧に必要な牛の放牧馴致
−ポイントは牛の目線に立つこと−
佐藤 重利・千田 雅之

■女性の視点■
牛たちにささえられた34年
西田 久恵

■行政の窓
家畜および鶏の改良増殖目標について
−改良の成果と課題、新たな目標のポイント−
高橋 博人

■海外事情■
この15年間の食肉安全対策の取り組み
−HACCPを中心に−
木村 勝紀

■畜産!特産!ごちそう産!!■
7月の放送予定「深谷牛」(埼玉県深谷市)

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし■
第36回 牛は草をどうやって牛乳に換えるのか
押田 敏雄

 

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

飲用向け乳価交渉は
「据え置き」で決着へ
食肉
牛肉は供給不足で加熱相場の様相
差額関税問題など豚価も高騰要因大
鶏卵
梅雨入りによる消費の鈍化で
需要は一層低調に推移

トピックス/関東しゃくなげ会 第26回総会を開催

「全国優良蠢産経営管理技術発表会(畜産大賞経営部門選考会)」表彰事例募集のお知らせ

中央畜産会 第50回通常総会を開催

「第3回全国学校飼育動物研究会大会」のお知らせ

平成16年度畜産大賞業績発表・表彰式のご案内

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

 

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る