畜産コンサルタント3月号
 

■グラビア■
平成16年度畜産大賞業績発表・表彰式開催される
編集部

■巻頭コラム■
食べ物の価値を外に広げないと、環境支払いの意味は見えてこない
宇根 豊

■特 集■
畜産の明日を担う優秀事例
−平成16年度畜産大賞から−

審査講評
期待したい、表彰事例の普及による日本畜産の前進

−審査の結果と評価の根拠−
審査委員長・栗原 幸一

畜産大賞:研究開発部門
稲発酵粗飼料の生産・利用技術研究開発グループ(代表:小川 増弘)
稲発酵粗飼料の総合的生産・利用技術体系の開発

最優秀賞:経営部門
清水 英夫さん・清水 優子さん(熊本県錦町)
土地基盤に立脚した持続型循環酪農を実践

最優秀賞:指導支援部門
宮崎県乳用牛肥育事業農業協同組合(代表:黒岩 輝男)
後継者への夢をつなぐ乳肥専門農協の支援

最優秀賞:地域振興部門
岩手県短角牛振興協議会(代表:伊達 勝身)
いわて短角和牛再興による地域振興をめざして

■家畜衛生特報■
米国産牛肉・肉質などによる月齢判別法を容認
編集部

■女性の視点■
私の食の理想
藤原 喜代子

■トピックス■
「人と牛とのふれあい」をテーマにしたシンポジウム
(社)日本草地畜産種子協会が開催
編集部

■行政の窓
乳用種にかかる肉用子牛生産者補給金制度の運用の在り方に関する研究会報告(下)
−補給金制度の果たしてきた役割と見直しの基本方向−

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし■
第32回 鶏の身体の特徴はどうなっているのかA
押田 敏雄

■畜産!特産!ごちそう産!!■
3月の放送予定「(有)石井養豚センター」(徳島県石井町)

 

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

バターの動きさえず
1月の出荷量は減少
食肉
出荷減少で牛肉の高原相場は持続
豚価も高値基言周ながら乱高下懸念も
鶏卵
強制換羽の実施時期のずれ込みで
生産量回復は例年よりも遅れる見込み

トピックス/心理学から食品リスクと消費者行動を分析

第43回総括畜産コンサルタント資格試験合格者発表

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

 

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る