畜産コンサルタント3月号
 

■グラビア■
みんなで育てたおいしい低温殺菌牛乳
−生産者・消費者と一体となった本物志向の製品開発−
群馬県新田郡新田町 東毛酪農業協同組合

■巻頭コラム■
山のチーズのオリンピック
本間 るみ子

■特 集■
和牛の生産振興の展開方向
−繁殖地域の活性化と育成に向けて−

◇これからの時代の肉用牛生産基盤の確立に向けて
―今なぜ和牛の生産強化が求められるのか、その課題と対応―
永村 武美

◇「人」「牛」「草」の確保対策を総合的に推進ヘ
―平成16年度新規事業「和牛のみなもと再生・強化対策」の概要―
松本 隆志

◇多面的に肉用牛経営を支援、1頭でも増加ヘ
―中国四国地域における肉用牛の増頭に対する取り組み―
西山 信雄

◇中山間地域における地域資源活用のすすめ
―コーディネーターの育成・発掘が課題―
高橋 佳孝

◇地域の遊休地を活用した放牧事例
@遊休桑園を活用した繁殖和牛の周年放牧
−福島県船引町・瀬川牧草地利用組合の取り組み−
本多 忠紀

A島根県太田地方における水田放牧
−地域や組織ぐるみでの取り組み事業−
帯刀 一美

B放牧を取り入れた米と牛の複合経営の確立から地域社会への貢献
−山口県柳井市における牛による遊休農地解消の取り組み−
清水 誠

■家畜衛生特報■
高病原性鳥インフルエンザ関連
西原 美紀子

■女性の視点■
私のオランダを求めて
宮野 智子

■行政の窓■
生産情報公表豚肉の日本農林規格(JAS)の制定について
−顔の見える仕組みとして牛肉に続いて皆示ヘ−

■畜産物のブランド戦略V■
蒜山(ひるぜん)ジャージー牛乳物語
−ジャージー種の導入からプランド確立までの道−
第2回 生産者への普及拡大とプラント建設
長網 元昭

■現地情報■
知って得する畜産現地情報

■Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし■
第21回 家畜のインフルエンザは怖いのか?
押田 敏雄

 

■畜産物の市況展望■

酪農
 ・
乳業

脱脂粉乳の期末在庫10万tに
バター市況も軟化気配
食肉
代替需要で豚価は高値、
波乱要因も乳雄・乳雌は高値安定、
和牛ジリ安
鶏卵
気温上昇に伴う産卵率に供給過剰が懸念
厳しい販売環境により、M125円前後か

トピックス/ウォーキングと豚肉昼食会がドッキング 大盛況「メガトンウォークinさくらじま」

第16回獣医疫学会学術集会のお知らせ

第81回日本養豚学会大会開催のお知らせ

第42回総括畜産コンサルタント資格試験合格者発表

業界短信/新刊紹介

新ふれあいごちそう産!

ニュースフラッシュ

 

ご注文については、こちらをご覧下さい。

刊行図書のご案内に戻る