畜産コンサルタント12月号

バックナンバーはこちら

■グラビア■
全国の農業高校クラブが優れた研究成果を発表 編集部

熊本県 JA菊池における若齢預託
―農場HACCPを活用し、さらに地域内一貫体制を確立― 平田真悟・JA菊池畜産部CBS事業所長

動物感謝デーin JAPANが開催される
―馬事畜産振興協議会が畜産フェアを実施― 編集部

■巻頭コラム■
若い力への期待、女性農業者への期待 横田 美香

■特   集■
家族経営を支える畜産支援組織

◇酪農経営を支える畜産支援組織の構築 北池 隆

◇家族型経営を支える畜産支援組織 ―ヘルパー事業等の組織強化で経営支援を拡充― 江幡 正健

◇公共牧場の活用を柱に酪農と地域産業を振興
―(一社)葛巻町畜産開発公社の取り組みー  高橋 昭喜

28 ◇地域一帯で酪農経営の労働力不足解消に取り組む
―JAサロマの乳牛哺育育成センター、TMRセンター等支援体制を強化― 梶 道明・石川 寛

◇キャトルステーション等の設置で繁殖経営の維持・増頭を支援 吉田 政昭

■農場HACCP 推進農場■
指定農場の取り組み95 みらいファームグループみらいグローバルファーム梶@(指定番号:牛-102)

■女性の視点■
役人やめて牛飼い修行始めました 久保 香代子

■畜産学習室■
畜産現場におけるよりよい消毒を考える 第五回 関 令二

畜産クラスターに係る全国実態調査結果について−肉用牛肥育経営編− 道源 由紀

■海外事情■
ヨーロッパの畜産と農業A 景山 隆

平成30年度海外畜産事情研修から―各国の指導・支援を見聞きして―
D海外から見た日本 内倉 亘

■小谷あゆみの ようこそ!にっぽん畜産列島■
第3回 ひな鑑別師という生き方 自分らしく働きたい

■コーヒーブレイク■
学生と企業の双方が満足するこれからの就活B 金子 美鈴

■畜産のひろば VOL. 4■
新しい世代による経営支援への期待 木村 昭彦

■畜産物の市況展望■
酪農・乳業 → 次期酪肉近についての議論が進行中
           年度内には取りまとめられる見込み

食    肉 → 和牛は伸び悩み、交雑牛に引き合い集中
           鍋物需要で、豚価は小幅上伸か

鶏    卵 → 10月の東京相場の月間平均はMサイズ204円(前年同月比△5円)
           今後は気温低下に伴い季節需要の盛り上がりに期待


■トピックス・お知らせ■
第12回ALL JAPANナチュラルチーズコンテストを開く
長万部町・川瀬チーズ工房の「フリル」が農林水産大臣賞

畜産フェア in JBC浦和 盛況に終了

農林水産省からのお知らせ CSF(豚コレラ)終息に向けた今後の対策について

(公社)中央畜産会施設・機械部会トップセミナー開催される

令和2年度研究調査助成事業募集のお知らせ

2020年用 畜産手帳

畜産経営者のための青色申告の手引きー令和元年分確定申告対応―

中央畜産会の刊行図書 日本飼養標準 乳牛(2017年度版)

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

月刊誌「畜産コンサルタント」

(毎月1日発行)

※令和元年10月1日から消費税10%を適用した価格でのご請求となります。

 1部  
 本体 900円(税・送料別)
6ヶ月 
 本体 5,400円(税・送料別)
年間  
 本体 10,800円(税・送料別)
ご注文については、こちらをご覧下さい。

その他の刊行図書はこちら