畜産コンサルタント11月号

バックナンバーはこちら

■グラビア■
コミュニケーション不足を解消し事故ゼロを実現
農場HACCP認証農場 皆川牧場(千葉県船橋市)の取り組み 編集部

ちくさんフードフェア2016開催
―飼料用米給与のロゴマークお披露目― 編集部

家畜伝染性疾病の海外からの侵入を水際で防ぐ
―重要性高まる動物検疫所の業務― 近田 康二

■巻頭コラム■
家畜を健康に育てることが畜産振興の鍵だ 濱岡 隆文

■特   集■
家畜衛生の現状とそれを取り巻く新たな動き
―備えあれば憂いなしの防疫対策―

◇世界における海外悪性伝染病の発生状況と国内における防疫体制 坂本 研一

◇飼養衛生管理基準の見直しと家畜防疫に関連する予算要求 石川 清康

◇薬剤耐性(AMR)と畜産
〜あらためて考えよう、畜産の発展と消費者の信頼確保のために〜 林 政彦

◇生産段階での防疫措置・衛生管理体制強化のために
―中央畜産会が実施する家畜衛生関連事業― 関谷 順一・守永 美夫

◇「安心・安全で美味しいお肉の追求」をモットーに
南日本畜産鰍フ農場HACCPの取り組み 松元 亜香里

◇農場HACCPの基本理念を実現するフードチェーンの構築
虚汢ェファームの取り組み 手嶋 敦司

◇繁殖、育成、肥育、そしてと畜・処理まで一貫したHACCP構築を目指す
農業生産法人みらいファーム鰍フ取り組み 編集部

◇長野県における牛白血病対策の取り組み 唐沢 正信

■トピックス■
「 感染症の撲滅と制御」テーマに日本豚病研究会、日本豚病臨床研究会、
日本養豚開業獣医師協会が合同集会開催

■農場HACCP 推進農場■
指定農場の取り組み63 有限会社東海ファーム(指定番号−豚70)

■女性の視点■
加熱食肉製品をもっと食卓に…… 佐藤 志保

■畜産学習室■
島豚復活への道(上)
―在来種の地方創生力は大きい― 叶 芳和

■食肉研究者の暮らしから見えるフランスの畜産・畜産物■
J牛の生体輸出の拠点「子牛輸出センター」 本山 三知代

■小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■
第92回 おいしい豚は酵母で育つ
信州の資源循環エコフィード 神農ポーク

■畜産物の市況展望■
酪農・乳業 → 年度下期、都府県は余乳微増を意識、乳製品在庫も増
           需給見通し、第2次追加輸入からみる乳価交渉の環境

食   肉 → 牛肉相場は11月の年末商戦用の手当てを控え強含みの展開
          供給頭数潤沢な豚肉は460〜480円で推移か

鶏   卵 → 東日本で餌付け羽数が大幅増 生産回復による供給超過を懸念

■トピックス・お知らせ■
農林水産省からのお知らせ 11月は薬剤耐性(AMR)対策推進月間です

(一社)全国農業会議所が第三者継承に関する勉強会を開催

6次化や次世代農業見据え、国内最大の農業展「農業ワールド2016」開催

A-FIVEトピックス これまでの出資案件の概要

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ

月刊誌「畜産コンサルタント」

(毎月1日発行)

※平成26年4月1日から消費税8%を適用した価格でのご請求となります。

 1部  
 本体 900円+税+送料102円
6ヶ月 
 本体 5,400円+税+送料612円
年間  
 本体 10,800円+税+送料1,224円
ご注文については、こちらをご覧下さい。

その他の刊行図書はこちら