畜産コンサルタント10月号を刊行しました

2020/10/01

con_top_202010

■グラビア■                  
家畜が関わる伝統行事⑤ 野原八幡宮神事 節頭行事(熊本県荒尾市) 川上 直之

ヨーロッパの畜産事情(6) 西野 松之

■巻頭コラム■                  
養豚業界の一本化へ 香川 雅彦

■特   集■                  
デジタル時代のこれからの経営指導-情報を活用するコンサルテーション-

◇これからの畜産経営指導を考える 武田 航

◇県内肉用牛繁殖データを利用した生産技術分析の概要 水元 健二

◇畜産物の安定供給を目指した経営支援 小西 啓之・内海 亜紀

◇情報を活用した養豚農家への農場コンサルテーション 呉 克昌

◇牛群検定の情報活用について 橋口 昌弘

◇牛群検診の情報を活用した酪農経営改善指導 谷名 美加

◇熊本県における現場指導について-生乳生産の維持・拡大に向けて-南條 健太郎

■農場HACCP 認証農場■                  
認証農場の取り組み⑥ 重田 哲哉

■女性の視点■                  
女性が生き生きと輝ける組織を目指して~熊本県養豚協会女性部の活動~ 磧守 順子

■畜産学習室■                  
畜産現場におけるよりよい消毒を考える 第十四回 関 令二

■畜産のひろば■             
VOL.10 持続可能な畜産経営への取り組み 玉川 尚治

■小谷あゆみのようこそ!にっぽん畜産列島■                  
第13回 放牧繁殖経営で集落を再生 山岳和牛で人も村も生き残る(宮崎・日之影町)
小谷 あゆみ

■コーヒーブレイク■                  
第10回 骨粗鬆症について 髙瀬 義昌

■海外事情■                  
令和元年度海外畜産事情研修から⑥ -各国の指導・支援を見聞きして- 高村 英文

■畜産物の市況展望■                  
酪農・乳業 → 日英貿易交渉大筋合意 8月中旬以降暑熱により生乳生産量減少
        7月の生産は好調も、8月中旬以降は猛暑の影響か

食    肉 → 各種キャンペーン、和牛輸出再開で下げ止まり
         鍋物需要期に輸入チルドへ切り替え進むか

鶏    卵 → 8月の東京相場の月間平均は、Mサイズ145円(前年同月比△5円)
         全国的な猛暑や新型コロナウイルスの影響で、需要そのものが鈍化

■特別寄稿■                  
畜産シニアの知識と知恵を現場に 塩原 広之

■家畜改良事業団情報■                   
2020-8月乳用種雄牛評価成績よりNTP第3位でシルバー息牛が初選抜!
レツト イツト スノー息牛も新規選抜!

■トピックス・お知らせ■                  
第59回総括畜産コンサルタント資格試験の実施について

「国際養鶏養豚総合展2021」開催を延期

ニュースフラッシュ

 web図書のご注文について