畜産コンサルタント9月号を刊行しました

2017/09/01

201709top

■グラビア■ 
和子牛生産と肥育委託で地域の生産基盤を支える
―JA全農北日本くみあい飼料㈱― 編集部

黒毛和種受精卵の2卵移植で効率的に増頭を図る
㈱ファームズ千代田(北海道美瑛町)の取り組み 編集部

酪農家が共同でチーズ熟成庫を建設、統一ブランドで販売 編集部

■巻頭コラム■ 
畜産経営の今後の健全な展開に向けて 姫田 尚

■特   集■ 
生産基盤の維持・強化に向けた支援体制
―増頭や生産性向上の取り組み―

酪農・肉用牛の生産基盤の現状とその拡充に向けて 近藤 康二

生産基盤の維持・強化に向けた施策 農林水産省生産局畜産部畜産振興課

公共牧場の活用で増頭を図る 梨木 守

3日齢からの預託で酪農家を支える全酪連酪農技術研究所
―徹底した衛生管理で低い事故率を達成― 編集部

管内季節放牧公共育成牧場での繁殖性向上への取り組み 尾崎 和彦

生産基盤維持・強化のための全農ET研究所繁殖義塾の取り組みについて 青柳 敬人

養牛農家を支援する繁殖管理システムの開発 谷原 礼諭

豚凍結精液量産で受胎率向上を図る取り組み 中村 嘉之

酪農生産の基盤強化を図るために
―データを活用した客観的な分析と農家への指導こそ重要― 林 克郎

地域でのベストパフォーマンス実現に向けた取り組み
―北海道網走管内T地区の事例― (公社)北海道酪農検定検査協会

雌雄判別(性選別)精液を取り巻く最近の状況
―経営改善のための選択肢― 絹川 将史・上田 大・内山 京子

欧米に負けない生産コストを追求する 竹延 哲治

生産基盤強化に向け乳業者が基金を拠出
―乳用牛輸入や地域での取り組みを支援― 草間 真平

■連載 深刻化する子牛供給不足をめぐって―原因と対応―■ 
第5回 大規模経営の展開 大呂 興平

■女性の視点■ 
楽しみながら酪農に貢献したい! 太田 彩実

■畜産学習室■ 
連載 付加価値から見る6次産業化
第1回 6次産業化における付加価値額アップ 山崎 政行

第46回全国酪農青年女性酪農発表大会開催される
―酪農経営発表の部・最優秀賞は田中進さん(福島県)が受賞―

■実用研究・成果報告■ 
胎児期と初期成長期の代謝プログラミングによる和牛肥育への応用:
無駄な飼料と時間を減らすための肉質制御肥育期間の大幅な短縮技術開発は可能か?(下) 後藤 貴文

■家畜改良事業団情報■ 
現場後代検定25後期から新規種雄牛3頭を選抜

■行政の窓■ 
畜産統計(平成29年2月1日現在)―乳用牛の飼養頭数は前年に比べ減少 肉用牛、豚、採卵鶏およびブロイラーの飼養頭羽数は前年に比べ増加―

■小谷あゆみの“おいしい”にはワケがある■ 
第102回 遊牧民が旅人を歓迎するわけ

■畜産物の市況展望■ 
酪農・乳業 → Jミルクが需給見直しに5月までのデータを反映
          7月は猛暑の影響により受託乳量の減少が拡大

食    肉 → 高値相場とSG発動で牛肉離れが懸念
          堅調な豚価は安定した引き合いで高値基調を維持

鶏    卵 → 相場下押しも大手外食チェーンのキャンペーンが下支え
          へい死発生の2010年並に気温高く末端需要の減退が懸念

■トピックス・お知らせ■ 
平成29年度酪農教育ファーム「夏の研究集会」開催される

日本の畜産ネットワークが齋藤健農林水産大臣の就任祝う

NZのグラスフェッド(牧草飼育)食材を味わって!
フォンテラジャパンとアンズコフーズがメニュー開発

ハチミツ尽くしのイベント「はちみつフェスタ」開催
―8月3日の「はちみつの日」に先駆け―

「ふくしまプライド。」販売促進フェアトップセールス

日本畜産物輸出促進協議会 平成29年度定時総会開催される

日EU・EPA交渉の地方説明会開かれる―農林水産省

業界短信/新刊紹介

ニュースフラッシュ